早朝の延長・夕方の延長など延長保育も可能! | 児童発達支援・放課後等デイサービスあるべろのご利用の流れ・料金・見学

〒532-0033 大阪府大阪市淀川区新高5丁目7−2

menu

ご利用の流れ・料金

ご利用の流れ

お電話にてヒアリング

施設の見学日の決定

見学・ヒアリング

契約

利用曜日の決定

利用開始

まず、お電話にてお問い合わせください。その際に、お子様のご状況やお困りになられていることなどをお伺いできればと思います。

10分程度お時間に余裕がある際にお問い合わせください。また、電話での質問や相談だけでも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

あるべろの理念や方針をご理解いただき、後日ご契約にお越しいただくことも可能です。何度もお越しいただくことが難しい場合は、見学の当日にご契約の手続きをすることも可能です。

ご希望の曜日・時間帯・送迎の地域によっては空きが出た際にご連絡となる場合がございます。予めご了承ください。

※受給者証をお持ちの方

ご利用中の相談支援事業所に「あるべろ」を利用している旨をお伝えください。

当施設から該当支援事業所にご連絡させていただくことも可能です。

※受給者証をお持ちでない方

「あるべろ」を利用するためには「受給者証」が必要となります。

お住まいの役所(区役所・市役所)の福祉課等で児童発達支援・放課後等デイサービス利用の手続きを行ってください。支給決定後、受給者証が発行されてサービス利用が可能になります。あるべろでもサポートさせていただきますので、ご相談ください。

ご利用料金の目安

児童発達支援(3歳児〜5歳児)

令和元年(2019年)10月から3歳から5歳までの全ての子どもの幼児教育・保育の費用の無償化に併せて、あるべろのサービスについても無償となります。

放課後等デイサービス(6歳児〜18歳児)

障がい児通所支援の支給決定を受けた障がい児の保護者の所得等の状況に応じて、負担上限額が設けられています。

ほとんどのご家庭が「月額4,600円」になります。施設に応じておやつ代や教材費が必要になります。

延長保育について

あるべろではお母さん・お父さんの負担を軽減してご利用いただけるように、延長保育を行なっております。

早朝の延長・夕方の延長など、あるべろスタッフにご相談ください。